「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

トキムスビ日記

tokimusubi.exblog.jp

沖縄在住LIFE ARTIST 小嶋さちほのブログ

<   2011年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧

1月は、もの凄い激しいエネルギーで、ジェットコースターに乗ってるみたいだった。宮崎にてクンダリーニのworkshop, 帰った翌日から那覇桜坂劇場で<どんと展>が始まり、
1/27の11回目の命日には、ありえない顔ぶれでのlive!!



今年初めての満月の日に宮崎入り。ハート型の満月写真がとれた!
満ち満ちるloveな満月!去年の誕生日にこのようなハート満月の写真をもらったんだけど、自分でもうつってビックリ!
b0205936_20245973.jpg




青島神社からの日の出を拝む。やはり青島は魂のふるさとのよう。。。
今回のworkでは、豊玉媛の妹、玉依媛の縁の場所も巡った。
このworkの直後、霧島の噴火で宮崎は、すべてが灰色になったという。

今回は、自然食の天空カフェZEALのお祝いもかねて。。。
ZEAL近くの暖炉のあるすてきな別荘をかりて、
クンダリーニyoga,音魂瞑想、聖地巡礼、そしてzealの超おいしいマクロビオティックごはん、
温泉。。。と身体も心も魂も喜びにみちみちてクレンジング!
がまんや修行ではなく、すべてが喜ぶクレンジングだ。
クンダリーニyogaをして生命エネルギーのとおりみちを浄化すると
瞑想していてもエネルギーの入り方が違う。
すっきりと、通ってゆく。。。

聖地巡礼では、美しい龍宮の場所でエネルギーをかんじたり、日本の初代天皇である、神武天皇のお父さまウガヤフキアエズノミコトのご陵にて祈ったり、玉依媛さまの縁の場所など
ふだんなかなかいけないところを巡った。

そして、しっかりと浄化したあとの最終日はPARTY!

ZEALの7周年PARTYおめでとう!
たくさんの人がおしよせ最高のPARTY!!
そして最後火の儀式をする。
聖なる火をネイティヴアメリカンのやりかたで起こす。
棒と板を使って。テンダーくんが指導してくれる。
棒は男性、板の穴は,女性。回転して生まれてくる火種はBABYと呼ばれる。
BABYをふわふわのBABY BEDにいれて息をふきかけて
火を起こす。なかなか火があがらないが
粘りに粘って、ついにみんなの総力結集!でやっと火がついた!!
いろんなことが学べた!凄い!すべてがシヴァシャクティ!


陰陽の和合、回転から火=ヒ=霊、イノチがうまれる。
根本までさかのぼれば、すべては相似象でシンプルだ。
そしてわたしたちの細胞のなかのいちばん細かい粒子は、やはり回転するエネルギー。
-


火の儀式では、たくさんの神々が降臨。炎は,癒しの色ピンク!
今の地球のオーラの色!最後はみんなで炎をかこんで手をつないで祈る。
素晴らしい儀式となった。

火の儀式は、私たちの浄化の儀式でもあり、大地母神への感謝でもあり、
天空へ、いのりの煙を届ける事でもあり、大地のそのポイントを活性化するお灸でもある。
最近になって、火の儀式の意味と効果がはっきりと感じられるようになった。

今後、地球、日本、そしてそれを構成するそれぞれの魂のため
必要な時に必要な場所で、火の儀式をやっていくことが多くなるように感じている。
[PR]
by tokimusubi1226 | 2011-02-13 20:27